orange4話(letter04)あらすじネタバレと感想!

  • スポンサードリンク

    アニメorangeの第4話が7月24日(日) 24:00に放送されました。
    関西圏では7月27日(水) 26:14からなのでもう少しお待ち下さい。

    第4話を見逃してしまった方や、関西圏の方で「早く4話を観たい」という方はコチラの記事から4話の視聴方法を確認して下さい。
    アニメorangeを無料で視聴する方法!

    それでは、ここからはorange4話のあらすじネタバレと感想を紹介します。

    orange4話あらすじネタバレ

    ※背景が灰色の文字は未来からの手紙の内容です。

    ゴールデンウィーク。
    翔を除いた5人は、みんなで松本市内を遊んで回っていた。
    翔は上田先輩と付き合い始めたため、上田先輩とデートだった。

    みんなで遊んでいても菜穂は翔が気になって、どこか上の空だった。

     

    ゴールデンウィークが空けて初日の学校。
    菜穂は翔にモーニングコールもしなかったし、お弁当も作ってこなかった。
    上田先輩に悪いと思ったからだ。

    翔はそのことについて怒ったりはせず、「今まで大変だったのに、ありがとう。無理言ってごめんね」と言った。
    菜穂は「(全然大変じゃなかったよ。楽しかったよ)」と言いたかったけど、言えなかった。

    上田先輩は休み時間ごとに、2年の校舎にきて翔をどこかへ連れて行った。

    翔と上田先輩

    菜穂はこの日以来、翔と話が出来なくなってしまう。

    手紙にもこうあった。

    『5月17日』
    ・翔が上田先輩と付き合ってしまってから、翔と会話をすることがなくなってしまった。

    菜穂は翔に「上田先輩と付き合っていい?」と聞かれた時に、ちゃんと口で「だめ」と伝えなかったことを後悔した。

    菜穂は寝る前に手紙を読んだ。

    この日が最初だった。
    お昼休みに私は、翔に声をかけられたのに上田先輩の姿を見て翔を避けてしまった。

    ・この日から何度か翔を避けてしまう。
    ・どうか翔が呼んだら、応えてあげてほしい
    待っているだけじゃなく、自分から声をかけてあげてほしい。

    菜穂は「(自分からって言っても無理だよ…)」と思った。

    翌日、菜穂が廊下を歩いていると、菜穂は翔に声をかけられる。
    菜穂が翔のほうを振り向くと、翔の後ろに上田先輩がいた。

    翔が菜穂に声をかける

    菜穂は上田先輩を見ると、とっさにその場から逃げてしまう。

    無理だ…
    「あの時、ああしていれば」は未来にいるから言えることだ。
    先輩が嫌な思いをして、翔に迷惑がかかるなら、菜穂は話せなくてもいいと思った。

    『5月21日』
    ・放課後、私が翔に「バイバイ」と言ったことで、翔と上田先輩がケンカをしてしまう。
    ・あの頃、翔はずっと悩んでいたと後で知った。

    放課後、翔が菜穂に「バイバイ」と言った。
    菜穂が翔に何か言いかけた所で、上田先輩が後ろからやってきて、菜穂にカバンをぶつけた。
    菜穂はその衝撃で転んでしまう。

    翔は上田先輩に怒り、「ちゃんと謝れよ」と言う。
    しかし、上田先輩は「翔がこの子と話をするからじゃん。他の子と話しないでよ」と言った。

    翔は転んだ菜穂に「大丈夫?」といいながら、手をかした。
    その姿を見た上田先輩は、「翔のバカ」と言って、走って行ってしまう。

    菜穂は自分のせいで翔と上田先輩がケンカしてしまい、胸がいっぱいだった。
    私のせい…

    菜穂も翔に「ごめん」と言い、走って逃げようとする。
    菜穂が階段まで走ったところで、須和が立っていた。

    須和:逃げんなよ、菜穂。

    菜穂:でも、私が声をかけたせいで、上田先輩と翔がケンカした。もう今までみたいに、話しちゃいけないんだと思って。本当は話したいこといっぱいあるけど…

    菜穂は胸がいっぱいで、目に涙をうかべていた。

    須和:俺は話くらいしていいと思うよ。友達じゃん俺ら。それに困るんだよな。アイツ、全然部活に身入ってなくて。菜穂に話しかけたいけど、うまく話しかけられないってへこんでた。

    菜穂:かけるが…?

    須和:菜穂が逃げてたら、翔が話できないだろ。

    菜穂:私、翔のところ行ってくる。ちゃんと話してみる。

    須和:おう、行って来い。

    菜穂は「ありがとう、須和」と言いながら、走って翔のことを追いかけた。

    10年後の未来の私は今の私よりずっと後悔しているはず。
    未来に翔はいないけど、ここにはちゃんと翔がいる。

    菜穂:翔ー、あのね、お弁当作るの全然、大変じゃないよ。私はすごく楽しくて幸せだったよ。この間、声かけられたのに、応えられなくてごめん。話はなにー?

    翔は菜穂の姿を見ると、ビックリしつつも安心したように笑った。

    菜穂と翔は公園のベンチで話をする。
    翔は先輩と別れることで悩んでいたらしい。
    菜穂が「もしかして、ケンカしたせい?」と聞くと、翔は違うと言った。

    翔:菜穂が「だめ」って言ったじゃん。

    菜穂のメッセージはちゃんと翔に届いていた。

    翔は「それに今、先輩より気になる人がいるんだ」と言って、顔を赤くしながら走っていった。

    orange4話感想

    スポンサードリンク

    orangeの4話、いかがでしたか?
    ストーリーとは全然関係ないけど、まずビックリしたのがこのアイスクリームの機械。

    ソフトクリームを作る機械アニメ

    この近未来の設定はなんだろうと思ったのですが…
    現実世界に実在していました!
    証拠がコチラ!機械がアイスクリームを作っています!

    開運堂ソフトクリームを作る機械

    開運堂ソフトクリームを作る機械2 引用元:http://naganouradoori.blog133.fc2.com/

    もしかしたら、orangeの舞台の松本市って東京より都会だったりして…(^_^;)

    アズサ、貴子、菜穂の3人がお揃いで買った花柄のショートパンツ。
    文化祭でこのショートパンツを履いてきますので、3人のショートパンツ姿を楽しみにしておいてくださいね(*^^*)
    菜穂は「ちょっと短すぎない?」と照れていましたが、ちゃんと履いてきます!

    ショートパンツ

    高野苺先生が言っていたこのシーンも最高でした!

    お昼休みに、アズサ、貴子、菜穂、須和でジュースを買いに行こうとした時に、アズサが「萩田も行くんだよ」と誘うシーンです。
    これは原作にはなく、アニメのオリジナルです!
    アズサがちょっと強引に誘う口調が、この二人の関係を表しています!笑
    萩田くんはちょっとふてくされた顔しながらも、何も言わずについて行くのがサイコーでした!

    翔は上田先輩と付き合いはじめて、わずか2週間で別れることを決めました。
    「やっぱ顔で選んじゃだめだった」と、正直に顔で選んだことを言う翔くんもサイコーです!笑
    イケメンだからこそ許される発言ですね。

    アニメorange4話はマンガの4話と同じ内容でした。
    orangeのマンガは全22話なのですが、このままのペースだとアニメも22話までやってしまいそうですね。
    以下の記事でアニメは全12話と予想したのですが、外れそうです(^_^;)

    orangeは全何話なのか?2期2クール目はあるのか?

    orangeの放送直前に高野苺先生が萩田くんの面白い4コママンガを描いてくれました(*^^*)

    orangeの4コマシリーズはコチラからどうぞ。

    笑えるorangeの4コママンガ!萩田くんが面白すぎwww

    スポンサードリンク

    ◎orange(オレンジ)アニメの放送日・放送局の情報はコチラから!
     orange(オレンジ)アニメの放送局・放送日はいつから!?
  • コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ