orange漫画21話のあらすじ感想とネタバレ!菜穂と翔は付き合う?

  • ※この記事はネタバレを含んでいますので、ご注意ください。

    スポンサードリンク

    漫画21話のあらすじ

    バレンタインデーに菜穂は翔(かける)にチョコを渡そうとする。
    しかし、なかなかチャンスが来ない。
    翔にチョコを渡そうとしても、翔は菜穂を避けてしまう。

    そんな中、なんとか放課後に翔を呼び出すことが出来た菜穂は
    未来からの自分のメッセージを翔に伝える。

    未来の菜穂が翔に伝えたかったこと

    菜穂は自分のことを避ける翔を強引に呼び出して、手紙のメッセージを伝えます。
    その手紙のメッセージは、未来の菜穂が翔に伝えたくても伝えられなかったメッセージ。
    伝えようとしたけど、その前に翔が自殺してしまい、届かなかったメッセージ。

    「私は平気だよ。」
    「傷つけたのは私の方だと思ってた」

    orangemanga20-2

    「けど、翔と前のように話せなくなった今がつらい。傷つくことでもなんだっていい。ケンカしてでもいいから翔と話したい」
    「私のせいでごめん」
    「ごめんね、翔」

    orangemanga20-3

    話しているのは高校生の菜穂なのに、映像が10年後の菜穂になっていることがとても印象的でした。
    この時、高校生の菜穂は自分の未来を変えたい、という思いだけではなく、
    未来の自分の届けられなかったメッセージを翔に伝えたいという思いだったのではと思います。

    スポンサードリンク

    可愛い菜穂

    今回の菜穂は告白したりと、勇敢なシーンがたくさんあったのですが、
    可愛いシーンもたくさんありました(*^^*)

    ◎バレンタインチョコを作ったシーン
    エプロン姿がとても可愛いです(*^^*)
    翔にチョコを渡すと気合いが入っていますが、その顔が可愛いです!

    orangemanga20-4

    ◎告白するシーン
    菜穂が翔に「付き合いたいっ」と告白するシーン。
    緊張しすぎて声になっていませんが、赤らんだ頬がとても可愛いです。
    それにしても、あの菜穂が告白するとは。未来は変わるもんですね(*^^*)

    orangemanga20-5

     

    スポンサードリンク

    ◎orange(オレンジ)アニメの放送日・放送局の情報はコチラから!
     orange(オレンジ)アニメの放送局・放送日はいつから!?
  • コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ