orange漫画10話のあらすじ感想とネタバレ!菜穂が翔に告白

  • ※この記事はネタバレを含んでいますので、ご注意ください。

    スポンサードリンク

    漫画10話のあらすじ

    高校生の菜穂達の世界では9月23日になろうとしていた。
    手紙によると9月23日は翔(かける)が自殺未遂をした日。

    10年後の世界では、翔は9月22日に前の学校の友達と会う。
    そこで、自分が死にたいほど悩んでいることを告げたところ笑われてしまい、
    そのことが原因で自殺未遂をする。

    菜穂と須和は翔が自殺未遂をおこさないように、
    前の学校の友達と会わないようにと翔に伝える。

    また、翔に死にたいと思ったことはあるかと問い詰める。

    どう思われるかではなく、何を伝えるか

    9月23日は翔が自殺未遂をしようとした日です。
    このときの様子は後の話ででてきますが、翔は自殺未遂をおこす前日に前の学校の友だちと会います。
    そこで、母親が自殺してしまったことで、毎日死ぬほど悩んでいることを相談しますが、
    笑われてしまい、そのことが原因で自殺未遂を起こします。

    菜穂はずっと翔にどう思われるかを気にしていました。
    お弁当を渡すときも、チョコを渡すときも翔にどう思われるかが不安で不安で仕方ありませんでした。

    orangemanga10-2

    でも須和が翔に
    「もう何も後悔すんな、おまえは悪く無い」
    と言っている姿を見て、菜穂は気づきます。

    orangemanga10-1

    「翔にどう思われるかじゃない。」
    「ただ伝えたい。気持ちを知ってほしい。」
    「あなたが必要とされていることを。」

    orangemanga10-3

    そして、菜穂は翔に伝えます。

    …翔、死なないで。
    翔を失いたくない。
    私も翔のことが

    orangemanga10-4

    すき、すきだから…
    絶対にいなくならないで

    orangemanga10-5

    スポンサードリンク

    第10話で萩田君は…

    第10話では萩田君は一度も出てきませんでした。
    第10話は翔の自殺を食い止めるというシリアスな回でしたから、
    コメディアンの萩田君は不要だったのですね。笑

    orangemanga6-1

    萩田君のおもしろ名場面は次回以降に期待しましょう!

    可愛い菜穂

    この体育着姿の菜穂が可愛くてお気にい入りです(*^^*)
    素朴な雰囲気ですが、顔を赤らめていて可愛いです!

    orangemanga10-6

    スポンサードリンク

    ◎orange(オレンジ)アニメの放送日・放送局の情報はコチラから!
     orange(オレンジ)アニメの放送局・放送日はいつから!?
  • コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ