【成瀬翔】orangeの登場人物、キャラクター紹介

  • ※この記事はネタバレを含んでいますので、ご注意下さい。

    スポンサードリンク

    orangeの主人公、成瀬翔(なるせかける)を紹介します。
    orangeは成瀬翔を救うための物語です。

    orange成瀬翔

    成瀬翔のプロフィール

    成瀬翔くんは高校2年生の春に東京から松本に引っ越してきます。
    あとになって分かることがですが、引っ越しをした理由は翔くんが学校の人達とあまりうまく行っておらず、お母さんがそのことに気を使って引っ越しをしました。
    お父さんとお母さんは翔くんが幼いころに離婚したらしく、翔くんはお母さんに育てられました。
    物語がはじまってすぐにお母さんは自殺をしてしまいますが、その後はおばあちゃんに育てられます。

    サッカーが好きでサッカー部に入ります。
    足はクラスで一番速いです。(須和よりも速い!)

    頭も良く化学のテストでは学年で1位を取ります!

    顔もイケメンで頭も良くてスポーツもできる。
    完璧な翔くんです…

    ちなみに実写映画では山崎賢人さんが成瀬翔役を演じました!
    ビジュアル的に山崎賢人さんと翔は似てますね(*^^*)

    orange成瀬翔 引用元:ameblo.jp

    意外とミーハー

    翔くんはミーハーです。笑
    ぶっこんですみません。笑
    でもミーハーであることは間違いありません!

    翔くんが転校してきてすぐに、上田先輩という人と付き合いはじめます。
    この上田先輩は学校のミスコンテストで1位に選ばれるくらいの美人さんです。

    orange成瀬翔

    ですが、上田先輩と付き合いはじめて数週間ですぐに別れてしまいます。
    この時、翔くんは「やっぱ顔で選んじゃだめだった」と言っていました。
    菜穂が「顔で選んだの?」と聞いたら、
    正直に「うん」と答えていました。笑

    ミーハーでイケメンな翔くんです!
    でもなぜか翔くんの場合、ミーハーでもいやらしさを感じないのが不思議です。。。

    翔が自殺をした理由

    翔くんが自殺をした理由は、お母さんを死なせてしまったからです。
    始業式の日、翔くんは学校から帰ってお母さんと病院に行く約束をしていましたが、みんなから誘われて、お母さんと病院に行く約束を破ってしまいます。
    そのことがきっかけでお母さんが自殺をしてしまいました。

    もともと翔くんのお母さんは精神的に不安定な状態でした。
    そのため、翔くんが支えてあげなければならなかったのですが、たった1日で帰らぬ人となってしまいました。
    翔くんはそのことをとても後悔していました。
    そして、約束を破った自分を責め続けました。

    ある日、偶然お母さんが生きている間に使っていたケータイを見つけ、そこに自分に送信しかけたメールを見つけてしまいます。
    その時に、いてもたってもいられずに、自転車でトラックにつっこんで自殺をしてしまいます。

    このことから翔くんはとても責任感が強いのだということが分かります。
    責任感が強くなんでも自分で背負い込んでしまうタイプです。

    菜穂の事が好き。でも…

    翔くんは菜穂のことが好きです。
    いつ菜穂のことが好きになったのかは、はっきりと分かっていませんが、私の予想では最初に会った時(始業式の日)から好きだったと思います。
    菜穂のことをよく見ていてくれて、カレーパンを交代してくれましたね(*^^*)

    翔くんは菜穂のことが好きです。
    そして菜穂も翔くんのことが好きです。
    両想いなので付き合えば良いと思うのですが、翔くんは付き合いません。
    それは菜穂の事を傷つけたくないからです。
    自分と付き合ってしまうことで、菜穂のことを傷つけてしまうかもしれない。
    そんな無責任なことはできない。
    と、思っていたのです。

    一般的に「責任感が強い」とは、良い意味で使われますが、翔くんの場合は、責任感があだとなり自分自身を苦しめています。

    orangeは翔の心を救うストーリー

    orangeを紹介する記事で「orangeは後悔を消していくストーリー」と紹介している記事をよく見かけますが、
    もっと端的に言うとorangeは「翔の心を救うストーリー」です。

    翔くんが自殺をしたのは2月15日です。
    翔くんは自転車に乗ってトラックの前に飛び出して行きました。
    その自殺を物理的に防いでも、翔くんの心を救ったことにはなりません。

    翔くんの心を救うには「母親を自殺させてしまった」という後悔から救い、翔くんに生きていく希望を与える必要があります。
    翔くんに生きていく希望を与えるためには、菜穂と付き合って「生きていると楽しいことがある」と感じてもらう必要があります。
    そのために菜穂、須和、アズサ、貴子、萩田が力を合わせて、翔と菜穂のことをサポートします。
    orangeは翔くんに生きていく希望を与えていくストーリーです。

    orangeの最終巻5巻には原作者の高野苺先生から、読者にあてたメッセージがあります。
    このメッセージがとても印象深く忘れることができません。

    高野苺先生からのメッセージ

    orangeのその他の登場人物、キャラクターについてはコチラから!
    orange登場人物、キャラクターまとめ!誕生日は!?

    スポンサードリンク

    ◎orange(オレンジ)アニメの放送日・放送局の情報はコチラから!
     orange(オレンジ)アニメの放送局・放送日はいつから!?
  • コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ